信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

相田京介くんとクラスメイトになりたい夢が止まらない

24時間テレビスペシャルドラマにジャニーズJr.の橋本涼くんが出ます!

私の大好きな橋本涼くんが出ます♡

相田京介」という役です!!

8月27日21時頃放送です、よろしくお願いします*1!!!(突然の宣伝)

 

f:id:liliiiy:20160820120856j:plain

 

 

現役DKの涼くんに学園ドラマのお仕事だなんて、神様女神様ほんとうにほんとうにありがとうございます( ;  ; )10日間の夏休みも明日で終わり、月曜日から仕事ですがこんな幸せをもらった以上は頑張ります、いや、頑張らせてください!!!

 

相関図の写真を見る限りでは、制服のネクタイを下げて、シャツの第1ボタンをあけちゃうイケイケDK~~~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


 

そんな幸せな気分のなか、相田くんとクラスメイトになりたい夢がとどまるところを知りません。

ノンストップ♡ まず、クラスメイトの3人が「相田」「秋山」「井川」の時点で予測される新学期の座席順でうきうき。

f:id:liliiiy:20160820134055j:image

イケメンDKが並んでる(T_T)

 

えっと♡私はどこに座って良いんですか♡なんて謙虚なことは言わず、

ここに座らせてくれ〜!!!

と、この座席(りんごの印のとこ)希望。

f:id:liliiiy:20160820134541j:image 相田くんのお隣〜♡♡

 

はい(真顔)。

以下、中高6年間女子校だった私の、ベタなしがない妄想が続くだけなので、

引き返す方はお早めに願いますm(._.)m

 

 

--------------------------------

【朝礼前】私がすでに登校してるver.

私:(宿題必死にやってる)

相田くん:おはよ〜〜

私:おはよ!(短めの挨拶)

相田くん:朝からなーにやってんの?

私:化学の宿題やるの忘れてたの〜!やばいよ〜終わんないよ〜(半べそ)

相田くん:やっべ!俺も忘れてた!!何ページ?ね、ね、それ何のプリント???(覗き込んでくる)

私:(覗き込んでくる相田くんにドキッ)

相田くん:あ〜それか!!(バッグの中を探す)

私:(さっき顔近かったなあ、今日もかっこいい顔してたなあ)

相田くん:あった!これだ!!

私:全然解けないよう><

相田くん:(パサっと私の机の上にプリントを置く)

私:(ん?視線を向ける)

相田くん:やってあったの忘れてた〜(笑)

私:も〜う、相田くんおっちょこちょいなんだから〜〜!

相田くん:おっちょこちょいはどっちだよ!宿題忘れた○○の方がおっちょこちょいだろ〜?

私:たしかに〜ハハハハハ!!!

相田くん:って笑ってる場合か!さっきから一問も進んでないぞ!!誰も見せてやるなんて言ってないからな〜(イジワルな顔をしながら半笑い)

私:見せてもらおうなんて思ってないもん、大丈夫だもん(強がる)

相田くん:じょ、冗談〜〜!ね〜冗談だってば〜〜!そんな怒んないでよ〜〜!(急に可愛さ出してくる)

私:怒ってなんかないもん。(ちょっとムキになる)

相田くん:怒ってんじゃん!(相田くんに顔を覗き込まれる)

私:怒ってないです!!

相田くん:怒るとすぐ口がへの字になるんだもん、すーぐ分かるよ。

私:えっ・・・///

キーンコーンカーンコーン(鐘の音)

先生:みんな、おはよ~!朝礼するぞ~。

相田くん:ほら、朝礼始まるぞ。早くやっとけ!

私:ありがとう。

相田くん:お礼は今日の給食のから揚げ3つくれたら勘弁してやる!

私:う、うん、、、

<完>

 

宿題やったのに、やったことを忘れてたおっちょこちょいの相田くん可愛すぎませんか?それか、最初から見せてくれるつもりだったのに、わざと忘れたって言ったドSな相田くんなんですかね?かっこいい!!

しかもちゃんと給食のメニューをチェックしてるDK相田くんやばい(;;)

「怒るとすぐ分かる」ってさりげなく言っちゃって、イケメンが溢れ出てる。「なに、そんなに私のこと見てくれてるの!?」って勘違いしちゃうよ。だって相田くんのこと好きなんだもん♡

あれあれ。いつのまにか相田くんのことが好きだという前提で話し進んでたぞ?およよ??

 

--------------------------------

【朝礼前】相田くんがすでに登校してるver.

相田くん:(机に突っ伏して寝てる)

私:相田くんおはよ〜〜!(前髪切ったことなんて気づかないよねえと思う)

相田くん:(むくり)おはよ。(あくび)朝から○○は元気だなあ。

私:朝から眠そうだねえ(笑)また夜遅くまでゲームしてたのー?

相田くん:ばかにすんなよ〜!キャッチャーインザライを夢中になって読んでたら、いつのまにか日付変わっててさ〜。

私:キャ、キャッチャー、、、?野球の話??ふーん(ポカン顔)

相田くん:お前キャッチャーインザライも知らないのかよ〜!サリンジャーの長編小説「ライ麦畑でつかまえて」だよ!!

私:ご、ごめん、、、どんな話なの?

相田くん:ヒーミツ!それは読んでからのお楽しみだな!!

私:え〜相田くんのイジワル〜〜!

相田くん:(バッグからさり気なくキャッチャーインザライの文庫本を取り出しながら)ほらよっ、貸してやる。

私:えっ、ありがとう(内心めちゃめちゃ嬉しいが冷静を装う)。でも私、読むの遅いから返すのも遅くなっちゃうよ、、、

相田くん:気にすんな、いつになってもいいよ。

私:ありがとう。(本返すときのお返しってどうしたらいいの?と悩み始める。)

キーンコーンカーンコーン

先生:朝礼始めるぞ~。

相田くん:前髪、似合ってるよ。

<完>

 

はい、なにこのベタなやつ〜〜!

ライ麦畑でつかまえて*2を読んでる相田くんが素敵すぎるので私をライ麦畑でつかまえて♡?(おい)(なに言ってるんだ)

昨晩読破した本を、翌朝バッグに入れて持ってきてるってのは、え!?私に貸してくれようと!?!?きゃー///

「気にすんな、いつになってもいいよ全然」がもう容易に想像できるので私は幸せ者である。

しかもチャイム鳴って「前髪似合ってるよ」とさり気なく行ってくるイケメン具合!はあ、もう相田くん( ;  ; )

 

 

--------------------------------

【数学の授業中】

先生:問題3の解答を黒板に書いてくれる人。って言っても誰も手挙げないから、、、じゃあ○○!

私:は、はい…(おどおど)(分からないからなかなか前に出れない)(先生は教室を周り始める)(とりあえず黒板に行こうと席を立つ)

相田くん:(さっとルーズリーフを渡す)

私:???

相田くん:(真顔)(ルーズリーフには「これこのまま黒板に書け」の文字と解答)

私:(書いて席に戻る)ありがとう。

相田くん:どういたしまして。ってか、○○って字綺麗だよな~。

私:え、そんなことないよ~。

相田くん:前に風邪ひいて休んだぶんのノート見せてもらったとき、綺麗な字書くんだなって思ったんだよ。

<完>

 

くううううううううう!相田くんはお顔がかっこいいうえに、おっちょこちょいなうえに、お勉強も出来ちゃうんですね!あ、はい、もう、好きです!!!(告白)

そしてなぜこうも、どのシチュエーションでも相田くんに何かされっぱなしなんだ私は・・・強欲すぎる(土下座)!

しかもちゃっかり、「字が綺麗」とか褒められポイント作っちゃってますからね!相田くんが風邪ひいたときにノート貸しちゃってますからね、ちゃっかり!!

 

--------------------------------

【もうシチュエーションとか関係ないです。

 私の感情が持ちません、無理です。】

相田くん、秋山くん、井川くんの3人と一緒に夏休みに花火大会いきたいし、海に行って水の掛け合いとかしたいし、肝試しして「きゃ~怖い!!!」とかいうべたな件やりたい。文化祭でクラスで出し物しようって話し合いしたいし、重いもの運んでたら「持つよ」って荷物半分こしたいし、打ち上げとかしたい><!

新学期は名前順で近い席だったのに、席替えして遠い席になっちゃって「離れちゃったね」とか思わせぶりなこと言われたいし、体育祭で一生懸命走る相田くんを応援したいし、玉入れの玉を相田くんに投げられたい(良い子はマネしないでね)!!

あ~~~もう感情がもたない!!!相田くんのせいだよ♡

何を考えても私は相田くんのことを好きな設定からは逃れられないのでもうこれ以上の軽率な妄想は無理です辞めます諦めます、相田くんのことが好きです!!!

 <完>

 

 

※最後まで読んでくださったかた、ありがとうございます。

こんなべたなつまらない妄想学園生活をブログに載っけてすみません。

*1:とか言いながら、当の本人は悲しい事情を抱えている・・・

*2:キャッチャーインザライは加藤シゲアキおすすめの本