読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

シゲアキ先生と初の静岡デートきめてきた♡

シゲアキ先生と念願の静岡デート!!!

きゃ~~~♡

 

f:id:liliiiy:20170430214616j:plain

 

私が1年前に就職で引っ越してきて、

おそらく永住になるこの静岡。

まだたったの1年しか住んでいないけど、

この地でシゲアキ先生に会いたくて会いたくて(震えてはない)。

ツアー申込も静岡にかけまくったのに全滅で、

もちろん一般もだめで。

 

当落が出る前は、グッズ参戦だけでも行くよ~~~!なんて意気込んでいたのに

静岡全滅と分かってからは、シゲアキ先生がせっかく静岡に来るのに、なんで会えないんだろう、、、とグッズ参戦する気力も出ず、とても落ち込んでいて、せっかくNEWSが来てくれるのに、静岡公演の日が近づくのもとても嫌だった。

 

毎日とりあえずNEWSのことは考えずに、とりあえず仕事に励んでた(入社2年目になったし)。

そんな私の元に、制作解放席の案内がやってきて。

そんな経験初めてなので、ネットでカタカタポンしてみると、、、落選した人の中でも一部にしか案内は行かないらしい???

ふむふむ。

まあダメ元で申し込んでみよう。私の今年のチケ運は昨年に置いてきたかのようにないし、とりあえず、申し込もうと。

「期待しちゃダメ。期待したら余計に落ち込むだけだから。」と言い聞かせながらも、金曜日は業務の合間を見てはお手洗いでスマホチェック。普段、就業時間中は全くチェックしない私もそわそわ。

そしたら

チケットのご用意できましたって~~~~!!!!

嬉しかった、めちゃめちゃ嬉しかった。

業務中に思わず笑みがこぼれて、めちゃめちゃご機嫌で仕事してた。にやにやしてた。

明日はシゲアキ先生と静岡デートできるんだと思うと、月~金でたまった仕事の疲れも吹っ飛んで、スキップしたいくらいだった。心はスキップしてたけど♪

退社して、うちわの材料を買いにチャリで走って、NEWSコンDVD見ながらうちわ製作。あの時間から、遠足に行く小学生みたいにうきうきして、どきどきしてたなぁ。

 

と、前置きが長くなったのでシゲアキ先生に叱られちゃうけど

シゲアキ先生との初・静岡デート♡

めちゃめちゃ×3億くらい、幸せだった~~~♡♡♡

見切れは当初から承諾済みの上で申し込んだからあれだけど、ギリモニターが見えないくらいで、スタンド後方の席だったけど、エコパはちっさいのでステージがすごく近く感じた。(昨年夏に、カナやんのコンサートできたときは贅沢なことにアリーナ席だったので、スタンドからの眺めは初体験!)

 

 

f:id:liliiiy:20170430214629j:plain

 

ネタバレしちゃうから詳しくは言えないけど、、、

NEVERLANDの世界観がとても精巧に作り込まれていて、開場直後から開演までの時間も、もちろん開演してからずっと楽しくて。

これ聞きたかった歌~~~とか、これシゲアキ先生と歌いたかった歌~~~とか、セトリも最高にすばらしくて。

冒頭あいさつで「ただいま、静岡~~~!」って言ってくれて、NEWSに"静岡で"会いたかった私の気持ちが報われて(;;)ほんとうにありがとう。

アリーナならではのトロッコというものは人生初体験だったのだけれど、あんな近くにシゲアキ先生がいて、静岡に来てくれて、ほんとうにありがとうの気持ちでいっぱいで(;;)私から一番遠いところから私の座席エリアに近づいてくるシゲアキ先生を双眼鏡で追い続けて、近くにきたときは、ほんとうに嬉しかったし、もう大好きの気持ちでいっぱいで。

リフターで後ろから照明の光を浴びているシゲアキ先生が凛としてかっこよくて。

ステージで汗をぬぐうシゲアキ先生が美しくてかっこよくて。

後半になって髪を上げてデコだししてきたシゲアキ先生がもう好きすぎて。

 

終演後も、シゲアキ先生好きすぎてツライしか口から出てこなくて。

こんなにシゲアキ先生好きな気持ちが高まったのは、担降りしたとき以来で。

私のジャニヲタライフのなかでたしかに主軸は涼くん。会える現場の数は圧倒的に多いし、「応援」というスタンスが強いので、彼に捧げる(?)パワーも時間もお金を圧倒的に多い。(捧げるは図々しいけど、、、)

私が初めてNEWSコンに参戦してシゲアキ先生に担降りするきっかけになったWhiteオーラスが大切すぎて、昨年のQUARTETTOはあんまり満足できなくて勝手な話だけど期待外れだったり、新曲EMMAも私の好みとは離れてたし、NEWS担としての気持ちがここ最近薄れてきてたのはたしかに事実で。

でも、きのうの静岡デートたった1回で

シゲアキ先生大好き~~~!いまはシゲアキ先生のことしか考えられないってほど、好きな気持ちがど~~~ん↑↑↑って上昇して、もうそれはそれはつらくて。

好きすぎてつらいとか、じぶんでも引くぐらい激重おたくもいいとこだけど、ほんとうに好きすぎてつらい。ただただ、好きすぎてつらい。

静岡デート行けないと落ち込んでいたどん底の気持ちから、制作開放席の当選により行けることになったという心理的ジェットコースターによる影響も多いだろうけど、私が大好きになった静岡で、大好きなシゲアキ先生とNEVERLANDデートして、静岡もシゲアキ先生ももっともっとも~~~っと大好きになって。

ほんとうに幸せ!

 

シゲアキ先生が今日は静岡は雨予報だったの?って言ってたけど、

静岡は晴れてるのに急に土砂降りの雨が降るくらい天気が変わりやすいし、天気予報は当たらないんだよって静岡県民2年目の私は答えたかったし、

静岡の名産品はなんなの?って聞いてたけど、

お茶はもちろん有名で茶摘み街コンとかあるし、いちごもミカンが有名で、いちご狩りは冬~GWにできるし、朝とれたばかりの生しらす丼が美味しいし、生桜えびも有名だし、マグロもおいしいし、黒はんぺんを筆頭に静岡おでんが有名だし、わさびも有名だし、銘菓だと、こっこや安倍川もち、富士の白雪、うなぎパイが美味しくて、わさびせんべいとしらすせんべいはクセになって何枚も食べちゃうし、なにより日本のTEPPEN富士山があって、冬のほうがきれいに見れるよって伝えたい、、、。でも、シゲアキ先生がそうやって聞いてくれて、シゲアキ先生に答えが届いていなくても、私が心の中で勝手に答えてるだけで幸せだから。

なにより、"静岡"ワードをシゲアキ先生の口から聞けてほんとうに嬉しかった。

 

来年も静岡に来てくれるかなぁ。

シゲアキ先生と静岡デートしたいなぁ。

また来年も来てくれると信じて、

私はまた明日から静岡で仕事頑張ろう。