信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

れおとMilkyway 〜ハピアイ私的千秋楽〜

涼くん担お休み期間の真っ只中ですが、

JOHNNY'S Happy New Year IsLandに行ってきました♩

 

2018.1.14 私的千秋楽 ✧̥ 

f:id:liliiiy:20180115121724j:image

 

絶賛大好き中のれお*1のパフォーマンスをしっかり目に焼き付けるために、立ち位置ツイートをひたすら検索したり、優しいお友達がれおの立ち位置メモを作ってくれたので何度も読み直して頭に叩き込んだりして、観劇に臨みました。

 

あ〜〜〜!

れおはほんとうに私が今観たいものそのものを表現する子だなあ素敵すばらしい大好き(; ;)

 

 

◆OPのマンション

紫のスーツお衣装。

あんなに明るめの紫色が似合うれおかっこいい、、、♡紫色はれおのためにあるんじゃないかというくらい似合っててほんとうにかっこよかった忘れられないです(;∇;)

まっすぐ前に視線を向けて踊るれおが凛としてて素敵でした〜!

 

◆ユニ曲メドレー

狭い場所ながら、笑顔で手足をフルに伸ばして使って踊るれお!あ〜〜こうゆうのこうゆうの!!

れおは手足が長いのかなあ、すごくしなやかに、でも力強く、楽しそうに踊るれおを見て私の心も踊ってました〜〜(言いたいだけ)。

 

◆Put on a happy face

ハットのれお(; ;)かっっっっっっっっこい!ナニナニ色気がダダ漏れなんですけど!?

ユニメドレーのれおが最高すぎて幸福感に溺れて半分記憶ないです(おい)。

 

◆KING/Princeのフライングとマジック

お手伝いれお!下手で額縁持ってしゃがんでるだけでしたが、私のド下手の座席のほぼ正面なんじゃないかって位置でただただれおの顔を拝みました♡

 

◆らぶ/SATISFACTION

赤シャツ赤パンツ黒レザーれおの破壊力.˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.

れおかっこいい、、、そしてユニ曲メドレーのときとはまた違ったガシガシ系ダンス(語彙力のなさ)が超かっこよかったです♡

れおかっこいいよおおおおおお幸福感に満ち溢れすぎてました!

 

◆ノイナ

客席降りのれおは2階席からは見えなかったけど、以前に観劇した公演でバッチリ見えた時の光景を脳内で上映してセルフ客席降り(?)。

話それますが、ユメアイのヒンデンブルク号のとき、れおはたしか客席降りしてたんですよね。

たまたまその立ち位置が私の真横で、当時は“顔が好きなれお”としか認識していませんでしたが、ありがたくれおのお顔を至近距離で眺めていたのを覚えています。

あの頃かられおとのMilkywayは始まっていたのでは!?(脳内に星が舞っています☆)

 

◆和太鼓

これはこれはこれはー!小学生から和太鼓をやっているれおにピンスポが当たるべきシーン!!なのに、なのにれおはマンションにいる!!おいおいどうなってんだ〜〜プロデューサー!!!

とはいえ私にはれおにピンスポが当たってるようにしか見えなかったので、セルフピンスポに免じて許してやろう。

初演アイランドでは太鼓のシーンのリードをれおが小窓のところに立ってやってたなあ。あのときもなぜだか、れおのリードはしっかり双眼鏡でのぞいてたなあ。

ユメアイより前の初演アイランドの頃かられおとのMilkywayは始まっていたのでは!?!?(うるさい)

 

◆ファンカッション

マンションにいたれおカモーーーーーンヌ!

まっすぐ前を見つめて太鼓をたたくれおが凛としすぎてかっこいい、ああ、太鼓を叩くれおをもっと見たいです、ああ神様あ。

ドラムを昔からやってましたとかではなく、和太鼓なのがなんだかまた好きですわあ♡のくせに、セルフおなまえプレートはドラムのイラスト入れてだけどな!(笑) 

 

◆殺陣のバックで三味線

ここさ!なんでさ!見えなかったんだけど!?

和太鼓inマンションは見えたのに、三味線は見切れで見えなかったんですけど?

マンションの位置が違うのかなあ、なんでやねんすぎました。双眼鏡で覗いたけど、れおじゃなかった気がするんですよね。マジで謎。

三味線れお見れなくて超悔しかったけど、少クラで放送していた稽古風景で三味線れおが少し映ってたから大丈夫、大丈夫です( ; _ ; )

 

◆ライフル

これはもう!涼くんと立ち位置が近すぎます!(笑)

涼くんごしにれおが観れる!双眼鏡越しには好きな2人しかいない!幸せ!大好きです!!

「落としちゃうんじゃないか」っていう不安を話も感じさせないようなライフル芸(?)がかっこよすぎて、軽率にハート撃たれました♡

そしてローラー隊な!れおはなんでもできる子だな〜( ˆoˆ )/♡

 

◆オリンピック

光る手袋のれお〜!私的千秋楽の日は2階席で見えなかったのですが、その前に観劇した公演ではまあよく見える近い席で!

うわあ、こりゃ落ちるわ好きだわ大好きですわ。

楽しそうに踊るれお〜まあまあの近距離で双眼鏡覗いてごめんな?ちらっとなんかめっちゃ見られてるみたいななんだよ顔をして、れおがこちらを一瞬見た気がします(思い込み激しい)。

ハム機おてつだいのれお〜!一生懸命に回すれお〜!額縁お手伝いのれおもそうですが、こういう縁の下の力持ち的なお仕事見るの好きです〜。

来月の少クラのゲームコーナーでれおがお手伝いをしていると聞いてちょう楽しみだけど、そこは映らないですよね〜さすがに? 

 

◆書道パフォーマンスの前でダンス

オレンジの衣装れおれおれおれおれおれおれおれおれお♡れおのダンスが堪能できるこのひととき超幸せすぎました!!

全公演時間に比べれば短かったですが、私の中では幸せいっぱい残りました( ; _ ; )れおのダンスは静と動にメリハリがあって好きなタイプです〜♡

 

◆バトンパフォーマンス

れおのバトン!具体的に何がっていう記憶は帝劇においてきてしまったんですが、れおはやっぱりかっこよかったことだけは覚えてます、、、!

 

◆HiB Dream

お片付けのれお!惑星の装置から風が出てるのかれおの手とか髪の毛が風にあおられかけることまで愛おしかったです。

爪の先まで髪の毛一本一本まで愛おしいかもしれないです、あゝダイスキデス。

ローラー履いてジャンプする振りで、よいしょっていう声が今にも聞こえてきそうな感じで助走つけてジャンプするれおが可愛すぎてですねえ。

 

◆君とMilkyway

れおに落ちたきっかけ。

思い出すだけで幸せ、ほんとう幸せです。

シルクみのあるシャツを着て(インナーのタンクトップ透けてるけど)、裸足に見えるような靴下で踊る、まるでバレリーナれお。

しなやかでのびやかで、れおを包む空気や時間全てがれおに支配されているような、そんな空間でピンスポを浴びて踊るれお。

私の目も脳内も心もぜーーーーーーんぶれおに持ってかれて、吸い込まれて、身体のすみずみまでれおに染み渡るような、なんだろう、れおが満ちていくような。

もっと長い時間れおのダンスを見ていたい、この時間がずっと続けば良いのになって思いながら双眼鏡を覗きました。

ロダンスが終わってJr.が集まってきてからのダンス、両手で頭を触りながら屈むような振り付けがあるんですが、れおは髪をガッと触って髪をふわっとなびかせて屈むんですよ。それがすごく儚くて、でも魂がこもっていて、美しくて。一生懸命踊るってこういうことなんだと思います。そして私はこういうダンスがとてつもなく好きです。

Milkywayのれおはほんとうに魅力的です。

今も脳裏に鮮明に焼き付いたあの光景をときどき思い出しては幸福感に溺れています。幸せ。ほんとうに幸せ。

 

◆明日に架ける橋

マーチングれお!移動の道すじをチラチラ見ながら吹くれおが可愛いです。

そしてMilkywayからのマーチングで着替えが忙しないのでしょう。靴にズボンの裾が入りきってないのも可愛いです。靴の紐はゴムのようなので、転ばないかヒヤヒヤしなくて済みます。

Milkywayれおに全て持ってかれてるのでこの辺の私はもう気が抜けてます、魂がどっかいってます。だからマーチングで歩き回るれおを双眼鏡で追いかけるの大変でした!(笑)

 

◆LGTE

白衣装れお!2幕にもれおの出番があるとはいえ別れが寂しすぎて、私もオケピに立ってれおと一緒に沈んでいきたすぎます。

れおもいつかフライングとかするのかな〜♡

 

 

ひとまずここまで。

 

 2幕の「君だけに」を聴きながられおのこと想っちゃうんです。
『♪君を見つめると僕の胸の中は
星が渦を巻く銀河に変わるよ」
ほんとその通りで(; ;)れおを見てると心がなんかキラキラふわふわあまあまな気持ちになるんです(; ;)これは恋でしょうか(; ;)

 

理想のアイドル像って、アイドル本人たちも持っているんでしょうけど、アイドルのファンやおたくたちもそれぞれ持っていると思うんですよね。

顔が良ければいい、とか、ダンスが上手い、とか、話も上手い、とか。もちろん、人それぞれ理想像は違っていいと思っていて。

みんながいろんな理想を抱くなかで、私は「アイドルはステージに立って歌って踊って、ひたむきに自分が積み上げてきた頑張りを表現して、キラキラしていてほしい」なんです。

キラキラってすごく抽象的だけど、自分が見せたいと思うものを表現して輝いているというな意味でしょうか。

だから自ずとそういうアイドルを好きになるし、自分の好きな子にそういう理想を押し付けてしまいがちで、、、好きになるだけなら全然いいのだけれど、理想を押し付けるのは良くないなあと自分でも反省してます( ;´・・)

アイドル本人が見せたいと思うものが私の好みと一致したら好きになるし、涼くんを好きになったのはほんとそれがきっかけでした。

すごく一生懸命に踊っていて、楽しそうな笑顔を見せていて、ダンス中の目線の持ってきかたとか、手足の使い方、とくに足のステップの踏みかたがすごく好みドンピシャで。ある年の夏のEXシアターで一目みた瞬間に惚れ落ちたときのことを今でも鮮明に覚えています。

それがちょっと最近は、私が好きなものと涼くんが見せたいものにギャップを感じるようになってしまって、それ以上に“いまの私が見たいもの”をたまたまれおが見せてくれるっていう現実からは目を背けられなくて、涼くん担をお休みするようになりました。
お休みしている今でも涼くんのことは大好きだし、ついつい見ちゃうし、応援してます。けど好きだからこそなんていうオタクのエゴな理由でいろいろ思うこともあるし、なによりやっぱりおたくを楽しみたいから、“う〜ん”と考えこんでしまうような時間よりも、いまの自分の“好き”に素直に従って、思い出すたびに“頭の中が銀河みたいにキラキラする時間”を大切にして、れおをたくさん見ようと思います。

 

とは言いつつ、

HiHiちゃんの春の現場が発表されたら遊びに行くつもりですし、

れおの春の現場も絶対に行くつもりです!!!

「担当をお休み」なんて都合のいい言葉かもしれませんが、自分の好きなものと適度な距離感を保ってずっと好きでいられるようにするためには必要な時間だと想っています。

 

 

な〜〜〜んて、いろいろメソメソしましたが

れおに出会えてよかったです!!

 

 

 

 

 

毎晩れおにとろけそうになって、というか

とろけて寝ています。

あああ幸せです。

おやすみなさい。

 

明日は降り積もった雪に滑ることなく、

れおが帝劇まで無事に着けますように ✧̥ 



*1:五十嵐玲央くん