信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

今年の冬も帝劇で 〜Johnnys' All Stars Island〜

私的千秋楽からもう1ヶ月が経とうとしている。

そして今日の13時公演で、舞台の千秋楽を迎える。

 

冬の帝劇。

今年はジャニーさんの新作舞台

「JOHNNYS’ ALL STARS ISLAND」

 

li-liiiy.hatenablog.com

 

Jr.全員が主役、というコンセプトのもと、Jr.ひとりひとりが帝劇のステージで見せ場を持ち、ステージへと飛び出し袖へとめまぐるしく捌けていく。

 

夢のような時間だった、ほんとうに。

 

 

ぜったいチケット争奪戦になるじゃん。しかも私が狙う12月はたいぴちゃん・玉ちゃんの出演、、、ツラァァァァ!と相当力を入れて申し込みした結果、無事に12月公演に入れることとなった(;;)神様女神様ほんとうにありがとうございます(;;)会社の同期に「仕事頑張ってるご褒美だね!」と言われてレッツゴー東京してた。毎日定時退勤できるように猛スピードで働いてるだけだけど、周りにそんな風に言ってもらえるのとても嬉しいし、次の現場のためにまた仕事頑張らなくちゃなって思う。

自担の涼くんと、元担のたいぴちゃんを見れる舞台なんてぜったいに12月公演に入るほかない、と思っていたので無事入ることが出来てホッとした。それに、1月は仕事が忙しすぎてレッツゴー東京できない気がしていて観に行く予定は立てていなかったけど、案の定、週末にレッツゴー東京する体力がないほど仕事が忙しくなってきたから、12月公演で楽しみきれてほんとうに良かった。

 

仕事ができない、半人前どころか0.1人前程度のポンコツ新入社員の私だけど、ジャニスタのために有給休暇をとらずに貯めて、木曜金曜と有休をいただき、帝劇へとJetしてきた✈

4日で5公演。ほんとうに幸せな毎日だった。

朝起きて、おめかしして帝劇向かう。涼くん今日も頑張ってる~~~と幸せな気持ちになり、夜公演も入るorおともだちと語らうをして、家に帰り、1日の幸せな気持ちに浸りながら、お風呂に入って就寝。また翌朝起きて、帝劇に向かう。この生活が幸せで一生続いたらいいのにとしか思えなかった。4日で5公演の日々を終えた翌日の出勤日の朝起きて「私なんで今日は帝劇に行かないんだ~~~」って頭おかしくなりかけてた。

 

涼くんと過ごしたこの素敵な冬(字面がとても重い)のことを忘れないためにも、ブログに書き残そう♬

 

---------------------

〔第一幕〕

OP Jr.マンション

1階のドセンターで力強く、まっすぐ前を見据えて凛と立っている涼くん。

赤の燕尾服がよく似合っていて、とてもかっこよかった。

険しい表情のときもあったけど、真剣な眼差しに惚れ直しちゃった。

Jr.マンションが後ろに下がるとき、バランスをとるために後ろの手すりをつかむんだけれど、それさえもかっこよかった。

 

勝利くん、玉ちゃん、たいぴちゃん登場

布をくぐってローラーで出てくるHiHiちゃん。やっぱりローラーを履いて颯爽と駆ける涼くんがいちばん好き!!!

すごく笑顔で玉ちゃんの登場バックを務めるHiHiちゃんほんとうに最高。

 

ALLSTARS IsLAND

満面の笑みで手を頭の上でフリフリするあの振り付け可愛い。涼くんがたいぴちゃんの傍にいると、双眼鏡の向こうには自担と元担しか見えないから、「来て良かった~~~!」って毎公演おもってた。

たいぴちゃんと玉ちゃんの揉め具合には毎度笑いそうで、必死にこらえてた(笑)たいぴちゃんは頑固すぎだし、玉ちゃんはフワフワすぎて、イマイチ会話が噛み合ってない感じが絶妙な面白さだった。

12月公演は藤ヶ谷・玉森、1月公演は戸塚・塚田とダブルキャストでお送りしているこの二役だけれど、どちらが良いとか、どちらが悪いとか論争があったみたいで。比較対象があると、ついつい比べてしまうオタクたち。好きだからこそ、仕方ない。私は12月公演しか見ていないので何とも言えないけれど、やっぱりこの2人が舞台に立つだけで華やかになって、さすが先輩だなぁと。

口に出して何か後輩にアドバイスしたり、行動で示したりするタイプではないから、THE先輩という感じではないけれど、彼ら2人の背中を見て後輩たちは何かしら学ぶものがあるんじゃないかな。そしてダブルキャストにすることにより、舞台の色がガラリと変わり、後輩たちは「舞台がナマモノであること」「自分たちの色を出す大切さ」を学ぶんではないかな。ダブルキャストにしたことには、ジャニーさんなりの意味がきっと何かあるんだろうねぇ。

 

4Dフライング

すの先輩の身体能力の高さにはいつも驚かされる。

 

和太鼓

いがれお~!!!ひとりで和太鼓をたたき、リズムをつくる重要な役割を果たしているいがれお(号泣)。ひと夏を共に過ごしたおたくとしてはほんとうに嬉しいし、とてもかっこよかった(;;)

リズム感とかゼロな私が口出しするのもアレだけど、和太鼓のリズムが音楽のリズムより早いことがほとんどだった気がして。いがれおリードがあるときはきちんとテンポが守られているけれど、いがれおリードがなくなって少し経つと、どんどん早くなってきてBGMとずれてた気が。自担が出てない場面だったので、すごく冷静に見ていてちょっぴり気になった。

太鼓バックで扇子を広げる涼くん、マンションで踊り、三味線を弾く涼くんが、完全にバックに徹している涼くんで仕事人涼くんだった。好き(笑)

 

戦争

白ハチマキ白軍服かっこいーーーー!キリリ涼くんが素敵!!!微力ながらステフォ5枚買ったよ涼くん!!!

1階席通路側の席で観劇したとき、横をJr.くんたちが続々と通ってたのだけれど、風が起こる、そしていい匂いがした(笑)みんなジャニーズだねぇ☆

 

オリンピック

KINGさんバックでのHiHiちゃんバトン芸きました~~~!毎回ヒヤヒヤしちゃううからもううほんとにヤメテ♡(ヤメナイデ♡)

私的初日は「涼くん熱でもあるのかな?体調が悪いのかな?」と思うほどミスが目立ちぎみで気になっていたけど、翌日以降はキチンと決めていてかっこよかった。

しかも屈んで構えるシーンでバトンを床に置き、手をグーに力強く握りしめて、床をコンコンして気合を入れたり、キリストに祈るようなポーズ(十字架きるアレ)をしたりと、ノーミス・成功への強く真剣な涼くんの想いを感じ取ることができて、私自身とても嬉しかった。

 

ハイハイダンシン

これが噂の新曲~~~!HiHiちゃんに新曲をありがとうございます関係各所様!!!

すごい新感覚の音楽で最初聴いたときは「ん???」って戸惑いもあったけど←

聞くうちに好きになって、鼓膜にメロディが焼き付いてすごく好きな曲になった。少クラでも聴けないかなぁ。

 

すのすとダン

え?EXシアター??(笑)

すのすとの「成功させるぞ!!!」のめちゃめちゃ体育会系の熱さが感じられるパフォーマンス。

ド下手で観劇したときに、上手側の袖で応援しているHiHiちゃんが見えて嬉しかったなぁ。すごく応援してた、いいこたち。

 

たいぴちゃんソロ Breaking The Down

たいぴちゃんソロは重いねっとりした内容か、ドセクシーなので藤ヶ谷担だったときから、ソロ曲を好きだと思ったことは今まで一度もなかった(笑)しかしながら、今回のソロ曲はJr.がたくさん出演しているこの舞台で、デビュー組の貫禄と彼の色を出している1曲で素敵だった。やっぱり最高の元担。

 

玉ちゃんソロ Dinga

ディ~ンガディンガときめき△〇◇。なんていってるか全く聞き取れないけれど、めちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃかっこいい!!!ナニコレ!!!この1曲のためにチケ代払いたくなったもん私(既に払ってたけど)!!!いや~~~これはほんとうに音源化お願いします事務所様レコード会社様。

玉ちゃんの好きな?EDM系で、しゃかりきダンスで、玉ちゃんがいつも着けているクロムハーツのネックレスが衣裳の下から出てきちゃう感じもかっこよくて。メロディも演出もダンスも、すべて私がすんごく好きな感じで。音源残してほしい。欲を言えば映像に残してほしい。というより、これはほんとうに後世に残すべき財産です(大げさ)。

 

勝利くんソロ Kiss You Good-Bye

涼くんバック!!!涼くんの全力ダンスがかっこよくて、伏し目がちな表情がセクシーで、唇をぬぐうような仕草なんてしちゃって。バックを務めながらも、自分なりの色を出してくるあたり最&高。先輩のバックにつく涼くん好き、やっぱり。

 

アクロコーナー

我らがHiHiのみじゅきが活躍するこの場面。後半はフラッフラになってるからほんとうに心配してる。勝利くんソロバックを務めたあと、急いで着替えてアクロバットの連続はいくらなんでも激務じゃないか、、、

 

竹フライング、ロープフライング

体力オバケなKING、Princeさんかっこいい。

そしてここのメロディがスタイリッシュでとてもかっこいい。

 

明日にかける橋

涼くんの両手ピースが可愛すぎて、座席でちっさく私もピースピースしてしまってた!!あ~~~にっこにこ涼くん可愛い。

 

〔第二幕〕

ゲストコーナー

☆光一くん×2

私初日の昼公演夜公演ともに光一くんだった。初光一くん、はじめまして。

テレビで見せるおちゃらけとは全く違う感じでShow must go on!!!だった(違う)。

MCではありがたい言葉も頂いて、Jr.のみんな聞いとけよ~~心に刻んでおけよ~~って思ってた。

☆アツヒロさん×2

涼くんのローラーが見れるから、アツヒロさんが来てくださったときはほんとうに嬉しかった。しかも少クラでパラダイス銀河を歌っていたパフォーマンスを見てからずっと涼くんと夢の島探したい~~~って思ってたから、念願叶ってよかった♡

幸せ!!!夢の島探せた!!!

☆タッキー、藪ちゃん、みっくん×1

ローラーやろうって履きはじめた瞬間、「涼くん出ますか~!?このあと出てきますか~~~!?!?」って心の中で叫んでた。双眼鏡を掴み、ひとりでドキドキしてた。

REAL DXがもうほんとうに最高だった(;;)

☆塚リカちゃん、とっつー×1

クリスマス当日の公演だったのだけれど、クリスマス直前までやってたJr.スペシャルクリスマスショーじゃなくて少しむっとした(笑)ごめんなさい(笑)

私の帝劇ガチャの結果はこんな感じでした。

 

〔第3幕〕

Be cool

クリスマス公演では、涼くんタップダンスが追加されてた~~~!やったぁ!!!

一生懸命踊ってた(;;)

 

Lucky Star

この曲いいね~~~!若々しい感じがする。

ローラーで衣裳をひらひらさせながらステージを駆け巡るHiHiちゃんかっこいい!

 

ZZL×Acrobatic

涼くんの背中選抜!!ブンってふらつくたびに「涼くんの背中踏まないで~~~(;;)」ってモンペ発動しちゃうからよくない。お仕事ね、お仕事。

Acrobatic背中選抜のあと、トラジャ仲田くんにバックハグされてたときは、ほんとうに発狂しそうになった。双眼鏡のレンズにも私の瞳の中にも焼き付いてもう離れないあのツーショ。その翌日の公演から仲良くなっちゃって、涼くん×仲田くんレポをよく見かけるようになった。先輩とかほかのJr.との交流が見れるJr.わらわら現場いいよね!!

 

ヒンデンブルク号

はい、貴族涼くん。飲酒涼くんがほんとうに可愛いくて、いつのまにかグラスを缶ビールに見立てて楽しめるからおたくって単純。

 

たいぴちゃん玉ちゃん Without Your Love

白衣装で、ピンポイントのスポットライトを浴びながら歌うふたりがほんとうにかっこいい。

ジャニスタをきっかけに、キスマイから離れてた私も茶の間キスマイ担を副業にし始めた。元担時代に買ったCDとかコンDVDとか全部持ってるから、懐かしく思いながら見て楽しんでる。唯一買ってなかったI ScreamのアルバムとコンDVDを買って、茶の間キスマイ担捗らせてて、久しぶりのこのうきうきとときめき@茶の間を存分に満喫してる~~~!

 

上裸

いや、着て!服着て!トップス忘れてるよ~~~のこのシーン。

 

エンドロール

秋のドリボでは出なかったことに(?)なっていたようなエンディングだったから、帝劇なスクリーンに顔と名前が大きく出てて 感極まる私。

 

トニトニ 『明日に架ける橋』

Jr.がわらわら出ているこの舞台、みんながみんなステージ上に出てくるから人多っ!ってなるけど、自担はひときわ輝いてる(はいはいモンペ)。

紫耀くんに背中を勢いよく押されて(物理的に)帝劇のステージの真ん中に立つ涼くんは、もうほんとうにうえぇぇぇん(;;)

いつかは自分の力で、帝劇のゼロ番に立とうね(;;)

  

---------------------

総じて「考えるな!感じろ!!」の舞台だった。

 

いまの日本は戦争が起きているような土地ではなくて、昔は戦争があったなんて想像もつかないくらい平和で。けれど、大きな地球のどこかで、戦争が起きていて、悲劇が繰り返されている。

私たちジャニヲタがこうして、自担を好きでいたり、応援できるこの平和に感謝しないといけないんだろうなぁ。何ができるかって言われるとわからないけど、この事実を知って、心の中で一緒に傷みを感じて思いを馳せるだけでも、ちょっとでもいいんじゃないかな。

Jr.のみんなもこうして舞台に立てることに感謝しながら、一公演一公演に全力で取り組んで頑張って~~~!

 

体力的に限界になるくらい出番が多くてやることが多くて、大変だろうけれど、楽しそうに歌って踊る涼くんは輝いていて、大好きだと思えた冬の帝劇だった。

f:id:liliiiy:20161230195022j:plain

この冬も帝劇に立つ涼くんを見れて、

幸せいっぱいだった。

 

~完~