読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

だって好きになっちゃったんだもん

ハッピーバレンタイン💓

 

 
少クラを見てジャニワ懐古がとまらない!Non stop ジャニワ懐古!!!
部屋のカレンダーがまだ1月のままになっていて、まだ帝劇でジャニワやっててほしい、観たいなあジャニワ( p_q)とメソメソする毎日。
 
涼くん、君がNo.1だ〜〜〜と心の中では思っているのに、正直に言えずモヤモヤ。私はDDだから、淳太くん以外にもシゲアキ先生やゆまりん、大ちゃん、ゅぅゃんとかいろんな人が好きだったけれど、淳太くんが「他のグループに浮気するな」って言ってて*1、DDであることに後ろめたさを感じてしまってから、それ以降は「自担は淳太くんだよ♡」と心に決めてジャニヲタしてた。けど、ガムシャラサマステのチーム覇を見て涼くんにすってんころりん惚れ落ちて、ずっと気になってたくせに涼くんが自担だと言う勇気がなくてズルズルきちゃった。
 
あんなに好きだった藤ヶ谷くんから、けっこう考えに考えて淳太くんに降りたのに1年足らずでまた降りるということに勝手に罪悪感を感じていたり。
べつにだれに止められることも責められることもないのに、自担は涼くんだよって言えないもどかしさがあったり。
涼くんを追いかけるならチラ見程度で済ませるんじゃなくてとことん見ていきたいな、可愛いだの好きだのって心おきなく言っていきたいよ〜っていう気持ちがあったり。
Twitterのアカウント新しいものを作っても良かったのだけれど、せっかく仲良くなったジャス民のおともだちと関係が途絶えてしまう寂しさもあったし、でも同じアカウントで涼くん涼くんと騒がしくするのも申し訳なかったしで。
 
担当制度なんて、ジャニーズに厳しく決められているものじゃないし、ジャニヲタが自分で自分を縛るためのルールというか、使命感というかだろうし、きっと担当っていうのを重く考えすぎなんだろうな~と自分を正当化したり、担当は何人いても大丈夫*2と自己暗示したりともう私って情緒不安定かよ状態
 
夏以降、ジャニヲタとしての身の振り方をちゃんと決めなくちゃと考えるのが重荷だったし、苦しかったし、淳太くんが好きとか言いながら足しげくジャニワを観に帝劇に通うことに少し後ろめたさがあったし。私はジャス民だよ~って思えば思うほど、涼くんへの好きが加速して困り果てちゃったり。こんなに悩むならジャニヲタ辞めたいって思うこともあったけど、楽しいことがいっぱいで辞められるはずもなくて。
 
春からの社会人生活を地方で一人暮らししながら送ることを決めるのはなんの迷いもなかったくせに、担降りするかしないかは約8ヶ月も迷ったし、ほんとに涼くんでいいのか?いいんだな??と100万回くらい自分に問うて、出した結論。
 
橋本涼くんに降りよう。
橋本涼くんが好きだ、大好きだ。
 
ということで前置きは長くなりましたが、今日からより一層、橋本涼くんにデレデレしていこうと思う。
涼くん、よろしくね。
 

f:id:liliiiy:20160214214626j:plain

 
涼くんに手に取って読んでもらえるような凝ったデザインのファンレターはどんなのか1週間考え続けて、これだというものを選んで素材をラボ帰りで疲れきった体にムチ打って買いにって、せっかくの日曜日なんだからダラダラさせてよって言ってるわりに必死に作って、自分の中でいちばんきれいな字で書いて、ドキドキしながら投函♡なんてしてる時点で相当好きだよね。笑える。
 
 
ローラースケートしながらダンス出来たらお仕事もらえるのでは?と思ったのをきっかけに3〜4年前からローラーの練習をする、向上心あふれるところ
ファンの指摘をありがたいと受け止める、素直なところ
カメラで抜かれるところでウインクしたり投げチュする、お利口なところ
チーム覇が終わっちゃうと思って泣いちゃう、甘えん坊なところ
自分で昔のことを辞めてもおかしくないと振り返れる、強いところ
修学旅行のお土産のあぶらとりがみを先輩や仲間に渡す、マメなところ
わけわかんないくらいに、可愛いところ
可愛いと思ってたら急に見せる、かっこいいところ
 
これからもたくさんの好きを見つけていけますように!
涼くん、よろしくお願いします♡

*1:いつだったかのなにわぶ誌にて

*2: 

li-liiiy.hatenablog.com