読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

涼しくて寂しくて秋

週始めは半袖で過ごせるくらいの陽気だったのに、急にぐんと涼しくなりましたね。羽織るものないと、くしゃみ止まらない!

今日も雨と風が強くて、ほんと寒かった…

 
 
 
Twitterで「涼しくなったな〜」とつぶやく度に""の文字を目にして寂しくなるのです。
 
涼くん・・・
 
そうです。
 
今夏、ガムシャラ!サマーステーション パフォーマンスバトル  チーム覇で頑張っていた、中学3年生の14歳。
橋本涼くん。
 
 
少クラや、ドル誌ではよく目にしていて
「育ち盛りだね。ご飯いっぱい食べてねー」なんて呑気に眺めていて
先輩のバックにつく涼くんだけを見たり、ドル誌のページをめくる手が止まることは今までなく、この夏を迎えた私でした。
 
 
 
 
「涼くんご飯いっぱい食べて大きくなってねおばさん」が
「涼くん可愛い可愛いおばさん」になったのは
ガムシャラを見ていたときのこと。
 
各チームの練習にガムシャラのカメラが入っていて、
Jr.のみんながチームメイトと共に優勝だけを目指していました。
 
チーム覇の種目はインラインスケート
高校生時代はキスマイにどハマりしていた私はインラインスケートで滑る彼らを見て、
キスマイフィーバー再来かと思いきや
「チーム覇に私も入れて!一緒に滑らせて!」と
チーム覇のサポーターになり、自然と応援するようになりました。
 
 
年の差が10もありながら、
一緒のスピードで
一緒の方向をむいて
前に進んでいく5人。
 
 
年長の謙ちゃんが壁をとっぱらったり、
中間管理職のあらちかが繋いだり、
最年少のはしみずがお兄さんたちについていこうとしたり。
 
覇のみんなの良さが良い感じに噛み合っているなあと感じていました。
 
 
 
縄跳び50回成功の放送回。
ひとり上手く跳べなくて苦戦する涼くんを見て、視聴者の10割が「涼くん頑張れ!頑張れ!」と応援していたことでしょう。
 
私もそのひとりでした、
始めは
 
 
「一!二!三!」と一緒数えたり、
ひっかかると「ドンマイ!ドンマイ!」と励ましたり、
「涼くん!脚が内股になってきちゃってる!」なんて偉そうに言いながら
チーム覇のサポーターとして全力で応援していました。
 
うちに
「涼くん可愛いすぎて、お姉さん変わってあげたい!跳べるか分からないけど!!!」、
「涼くんどこか打ってない?大丈夫?ケガない?」、
「涼くん可愛いよ!もう全部可愛いよ!」と、
既に涼くん可愛い可愛いおばさんに変身していました。
 
 
縄跳びが成功すると、一緒に横で観ていた母*1にハイタッチを求めていました。
たぶん引かれた気がする。
でもしょうがない、涼くんが縄跳びの壁を飛び越えたんだもん!!!
ハイタッチでしょ!!!!!
 
涼くん可愛い可愛いおばさんの完成でした。
 
 
可愛い可愛いおばさんの完成以降は
少クラや、セクゾンが出ていた歌番組の録画も引っ張り出してきて、4年分くらい見返してました。
 
先輩の間から見える涼くんだけを見ていたり、
一瞬でもカメラに抜かれる涼くんがいたら巻き戻して、毛穴まで見えるんじゃないかってくらい見続けて…
 
 
持っていたドル誌*2を読み漁って
中3トリオの存在を初めて認識し、
7歳も年下であることを知って
私は何ちゅう若い子にハマってしまったんだと驚きました。
 
とはいえ
可愛い。
 
まだ義務教育中とかほんと可愛い。
どんな数学の教科書使って、どんな因数分解をするのかな、可愛い。
体育祭とか出てハチマキするのかな可愛い。
 
もうとにかく何から何まで可愛い!
涼くん!!!!!
 
 
覇が決勝に進むことしか考えていなくて
覇の出演するレギュラー公演には1度しか入らず、決勝公演に2回行く予定で押さえていたので
覇のパフォーマンスは1度しか見ることが出来ず。
 
涼くん可愛い可愛いおばさんとチーム覇応援サポーターを兼任していた私には
少し寂しい夏になってしまいましたが。
 
ペンラ振って、声出して、踊って、汗かいて、一緒に泣いて・・・
EXシアターには楽しいの一言では言い表せないものが詰まっていました。
いつもより楽しい夏がそこにはありました。
大学生活最後の夏が今までで最高だったー!!!!!
 
涼くんだけでなく、チーム覇の5人。
そしてチーム我、武、者、羅。
全公演乗り切った聡マリ。
みんなほんとうにありがとう、
そしてお疲れ様*3ヽ(;▽;)ノ
 
 
ガムシャラが終わってから2、3日は
「毎日なんでこんなに暑いのにガムシャラサマーステーションないの~」とガムシャラロスに落ち込んでいて
涼くんに会いたくて会いたくて震えていたので
チャチャチャ涼くんに会いに行くのも兼ねて、人生初のバレーボール観戦へ行ってしまいました♡
おひとりさまバレーボール*4
 

f:id:liliiiy:20150906212340j:plain

 

たまたま選んだ自由席の目の前で

涼くんが踊っていてなんかの運命なんじゃないか*5と思って

私もチャチャチャしていました。

もちろんバレーボールもバルーンを両手に観戦。

会場が一体となって熱くなるあの感じ、人生で初めてでした~!

野球観戦とか、サッカー観戦とかも行ってみたいなぁ。

 

 

 

涼くんはちゃんと学校いってるのかしら~

そろそろ体育祭?修学旅行?

涼くん可愛い可愛いおばさんは今日も元気です。

*1:母もジャニヲタです

*2:切り抜きもせず全て保管するスタイルです

*3:今さら

*4:私は現場にいくとき基本ひとりです

*5:すぐ「運命」とか言っちゃうのが私の悪いとこ