読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じられないミライ 訪れるはず

好きなものを好きなときに、好きなだけ

おたしっぷ

前回のこの記事で少しだけ触れた、

「おたしっぷ」。

 

光栄なことに、はてなブログ公式マガジンにご紹介頂いていました!

ありがとうございます( ;  ; )

 

備忘録おたごと、と始めた自己満ブログでしたが

いざ紹介なんてされてしまうと、

飛び上がるほど嬉しいです…♡(感謝カンゲキ雨嵐

 

 

誰にお見せするというわけではありませんが、

いま一度、自身に言い聞かせる意も込めて

恥ずかしながらキーボードをたたきます*1

 

 

おたしっぷ

私の私による私のための決まりごと。

他の人が守ろうが守らまいが、気にしません。

適用範囲は私だけだから。

また、私の独断と偏見による決めごとのため

クレームは一切お受け出来ませんので、ご了承ください。

 

◆おたしっぷ其の一

好きなときに、好きなものを、好きなだけ。

 

◆おたしっぷ其の二

担当は決めない。

けれど、好きな人には全力で、

全熱量をかたむけること。

 

◆おたしっぷ其の三

自担の幸せ、自担が喜ぶことをよくよく考える。

 

◆おたしっぷ其の四

オフィシャルのものを最大限に味わう。

 

◆おたしっぷ其の五

自担もひとりの男性であることを忘れない。

 

以上 

 

…ってな感じです。

自分がジャニヲタだと気付いたときに決めたとか

ジャニヲタ続けようと決心したときに決めたとか

あるときを境にってわけでなく

ジャニヲタしてたら、自然とおたしっぷが自分の中に根付いていました。

解説を加えながら噛み砕いてゆきます。

 

 

 

おたしっぷ其の一

「好きなときに、好きなものを、好きなだけ。」

これを忘れてはならぬと思っています。

基本中の基本だと思っています。

無理せずおたくをしていたいし、趣味*2が負担になったり、それによって必要以上に苦しみたくないから。

レギュラー番組で好きなものだけHDDで毎週録画、好きな部分だけ編集して残してディスクに焼いて永久保存!そして繰り返し見る!

CD、DVDも全買いするときもあるけど、買わない曲もあるし、気に入ったものだけ購入。

ドル誌は、ふらっと本屋に立ち寄ったときに表紙見て気に入ったものだけ購入。

とにかく基本に忠実なヲタ活して、楽しんでます。

 

 

おたしっぷ其の二

「担当は決めない。けれど、好きな人には全力で、全熱量をかたむけること。」

私は担当をひとりに絞っていません。

というより、むしろ、ひとりに絞れていません。

ジャニーズ事務所には、たっくさんの素敵なアイドルがいます。

みんな各々が置かれた場所でキラキラ輝いています。

ひとりになんて決めれません。担当制度は放棄しました。


Hey!Say!JUMPの大ちゃん、ゅぅゃん

ゆうまりん

NEWSのシゲアキ先生

SexyZoneの聡ちぁ

Jr.の橋本涼くん、岸くん

ざっと挙げただけでも、こんなに好き!

ごめんなさい!!!

好きなんです!!!!!

大大大好きナンデス!!!!!!

 

 

おたしっぷ其の三

「自担の幸せ、自担が喜ぶことをよくよく考える。」

私はどうあがいても自担にはなれないので

自担が幸せと思うこと、喜びを感じる瞬間は分からないけれど

笑っていれば

「あ、きっと楽しいんだろうなあ」

「ファンを安心させるための笑顔かなあ」。

涙を流していれば

「達成感からくるものかなあ」

「悔しかっただろうに」

と、なるべく自担の気持ちを分かろうと努力しているつもりです。 

これがとても近い距離でリアルタイムで実現できたのが今夏のガムシャラでした。

 

私は心が読めるハイスペック人間でも、人の気持ちが手にとるようにわかる魔法使いでもないので

自担と同じ感情を抱いて自分だけが満足しているだけかもしれませんが…

おたくに限らず、毎日の生活の中での人付き合いでも

相手の気持ちを分かろうと向き合うことや、応えようという姿勢は

自分なりに精一杯大切に。

字面では出来た人間のように見えますが、全然です。へなへなクズ人間です…

 

 

おたしっぷ其の四

「オフィシャルのものを最大限に味わう。」

ジャニーズアイドルの後ろにいる事務所にお金が入らないことはしません。

闇写や、コピーDVDは買わない。

公式写真、公式DVDを楽しむ。

私がせっせとバイトして貯めたお金は自担のために。

 

 

おたしっぷ其の五

「自担もひとりの男性であることを忘れない。」

自担もいつか

自担の愛する人と結婚するときが来るかもしれないのです。

それを止める権利は、ただのいちジャニヲタの私には微塵もありません。

結婚して既婚アイドルとなった自担を応援し続けるも、

あっさり担降りするも。

どちらの道も良し。

でも。決して自担を批判してはなりません。

「こんな人好きにならなきゃ良かった!」

ダメです。

こんなこと口が裂けても言ってはいけません。

たしかに

自分が我慢に我慢を重ねて貯めたお小遣いや、

電話越しのお客さんに私は何も悪くないのに怒鳴り続けられる不本意な業務*3に耐えてせっせと稼いだお金が

自担と、自担と愛する人の愛を育むことに使われていたのなら

悔しい。

クヤシイデス!(ザブングル風)

 

でもまあ、自担を好きになったのは

紛れもなくこの私だし、

自分が好きになった人を悪く言うのは

過去のヲタ活を否定することになるし、

そもそも自担には何の責任もないし、

自担も私も良い気持ちはしないし。

自担をいくら批判しても、なーんも良い事ありません。

自担はひとりの男性ですから。

彼なりの人生もあることを承知の上で

おたくをしなければなりません。

 

中学生時代に好きだった俳優ができちゃった婚したときはいろいろと言い過ぎたなあ、まだ若かったんだなあ、と今は反省しています。

(そのときのエピソードはアイドル結婚の向こう側とこちら側 - 信じられないミライ 訪れるはずにて。)

 

 

今日も明日も明後日も、この先ずーっと。

 

おたしっぷにのっとり

正々堂々と

ヲタ活することを誓います♡

 

 

 

*1:ほんとうはかっこよく「筆を執る」と言いたかったけれど、備忘録おたごとごときでねえ…

*2:ジャニヲタを私は趣味の部類にして生きています

*3:私はコールセンターのアルバイトをしています

広告を非表示にする